アクセスランキング
六本木キャバクラスカウト物語
六本木を中心にキャッチをしている。

新しいスカウトマン募集中!

詳しくはこちらの記事をご覧ください


キャバクラ紹介します!

優良職業紹介の認可を受けているスカウト会社です。

左のメールフォームよりご連絡ください!


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スカウトでいう“次につながる”
いつも応援ありがとうございます

今日は六本木キャバクラスカウト物語は何位になっているでしょうか?



前回の記事で出てきた“次につながる”とは!?

みなさんだいたいの意味は分かると思いますが詳しく説明しようと思います。

スカウトマンの第一の仕事は女の子の連絡先を聞くこと!!これが出来ないと仕事にならないです(>_<)

だた連絡先を聞いたとしても次は営業(?)の電話をしなければなりません…これは人によって違うと思いますが、自分はだいたいスカウトした翌日の15~18時に電話をします。

が、、、、

半分以上の子は電話に出ないですね↓笑

出たとしても『昨日六本木で声をかけましたスカウトの神山ですけど』と言うと→『今忙しいんでまたかけます

………で、折り返し連絡が来ることはまずないですねw 忙しいなら電話出れないだろぉ(-。-)y-゜゜゜

そんな感じであしらわれちゃうことが多々あるんですよね。最近ではスカウトする時の工夫によってそういうことは少なくなりました♪工夫といっても簡単に言うとスカウトした時に印象深く覚えてもらう工夫だけですけど☆

そういう中でも“次につながる”つまり電話に出てくれて待ち合わせの約束を取れそうとスカウトした時に分かる時があるんですよね。そういう時は“次につながる”と思うんですが、例えば『これから別のスカウトと待ち合わせでお店見に行くんですよ』とか『そろそろお店移ろうかな』とか言われるときですね。その他にも雰囲気で分かる時もありますし(*^_^*)

がむしゃらにスカウトして聞いた3件も番号も価値がありますが、次につながる1件の番号の方が仕事したって感じになっちゃいますね。ただ前者の3件の番号は後々、紹介出来るかもしれないので自分にとって財産であることは間違いないです(^_-)-☆

今日のオススメ動画
うたばんに出た時の劇団ひとりです。面白いです♪
スカウトには関係ないんですが、みんなが楽しめるブログになるかなと思います。リクエスト・感想があればコメントください!!不評でしたらすぐに打ち切ろうと思います(>_<)


ブログ繁栄のためクリックお願いしますm(__)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
copyright © 2005 六本木キャバクラスカウト物語 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。