アクセスランキング
六本木キャバクラスカウト物語
六本木を中心にキャッチをしている。

新しいスカウトマン募集中!

詳しくはこちらの記事をご覧ください


キャバクラ紹介します!

優良職業紹介の認可を受けているスカウト会社です。

左のメールフォームよりご連絡ください!


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の話題はどういった子に声をかけるか
声をかける女の子には基本的には制限がない。ただ僕らスカウトマンが目を光らせているのはブランドもののバックショップ袋ど。
ショップ袋は僕だけかもしれないがショップ袋を持って六本木を歩いている子は意外とその日体験入店だったりする。その理由は靴などの持ち物を入れているのだ。それで番号を聞けて体験入店が終わるころに連絡をしてお店が気に入らなかったと言ったら別のお店を見せてあげられるチャンスだ。
また夜をやってそうもしくはやりそうな子以外にも声をかける事もある。
意外と普通そうな子がお店を探していたりするのだ。スカウトは声をかけてみなければ結果はわからない。絶対に無視されるだろうと思って声をかけても聞いてくれることもある…
六本木で声をかけられたい女の子は改札前とかアマンド前をショップ袋とブランドバックを持って歩いてみてください!笑

次回はお店を紹介するまでの流れについて書こうと思います。いま思いついたことですが、5話くらいで完結するスカウトの仕事についてって感じで書こうかと思いますw

ブログ繁栄のためクリックお願いしますm(__)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント
この記事へのコメント
しのぶさんのブログはおもしろいですね!
とても勉強になります。
六本木スカウトって危険ではないのですか?アマンド付近でやっているのですか?
クロージングまでいかないんですが、
どうやってキャバを伝えていますか?
2006/10/04 (水) 00:11:32 | URL | seeds #-[ 編集]
ありがとうございます♪
言いたいことはまだまだあるのですが、これから長々と書いていこうと思います。あと今日危険(?)なことがありました…新しい記事として書くので参考にしてください、、、
クロージングとは何でしょうか?
2006/10/05 (木) 00:32:20 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 六本木キャバクラスカウト物語 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。